骨盤は、締める開くではなく正しい位置が正解です。だから仙骨を中にはめるんです。

産後から、腰の痛みが酷くなった!不調が強く出てきた!って方に良くお会いします。

あなたもそんな経験ありませんか?

今日は産後のママさんに伝えたいこと。

産後は、仙骨を中に押し込んで〜〜!!

ってことを今日は書きますね。

手前の赤ちゃん。かわいいですよね。(^^)

そうそう。この間嫁のママ友さんで、腰、肩が痛い!っていうことで、西荻窪の自宅で背骨矯正やってたんです。

仰向けになると、仙骨あたりが痛くて仰向けになれない!って方だったんですけど、「足回し」「上体倒し」「仙骨のセルフ矯正」したら、

「あれ?仰向けになれる。腰も全然痛くない!不思議〜」って、速攻仙骨枕をamazonでゲットしてましたとさ。

こんなこと背骨あるあるでよくあるエピソード。指導者をしているとこっちがビックリすること結構多いんですよ。(笑)

やはり仙骨が大事。

と、産後のママさんだけではないんですけど、やっぱり仙骨が大事。で、大事っていうのは、「しっかりはまっているか?」ってこと。

青いところが仙骨。

尾骨の上の骨が仙骨。青いところ。ここが両脇の腸骨(受けになっているところ)にしっかりはまっているか?これが大事なんですよ。逆を言うとこの仙骨がはまってない方が非常に多い。

で、仙骨があまりにも後ろに出てくると、仰向けになると仙骨が床に当たって感じる方もいるし。腰が反る〜。なんて人も単純に仙骨が後ろに出ている方がほとんどなんですよ。

ただ、「仙骨はほとんど動かないでしょ!」って理論が一般的だからまだまだ仙骨の重要性を知らない人の方が多い。ってのが現実。

でも、出産の時はこの仙骨が大きく後ろ出て赤ちゃんが生まれてくるんですよね。そう。仙骨と一緒に腰椎も後ろに出てくる。

多分この動画を見るとイメージがつくかと思うけど、がっつり仙骨、腰椎が後ろに力がかかってますよね。

この時に仙骨、腰椎が後ろに圧がかなりかかっていると思う。

嫁の立ち会い出産の時の画像。西荻窪の豊島産婦人科にて

で、この話は憶測で言っているわけではなくて、ボクは実際に嫁の出産に立ち会いましたからね。経験したから余計お伝えしたい。ってのもあるんです。事実やっぱり仙骨、腰痛、やっぱり後ろにずれながら陣痛してましたからね。

仙骨はどうすればいいの?

はい。仙骨を中に押し込んであげること。シンプル。これだけです。あっ。後、身体が回復したら大臀筋の強化は勿論大事。仙骨を支えていますからね。

で、一つ注意だと思うのが、良く出産後に骨盤を締める!って言いますよね。ベルトできつく締めたり。あれは巻く力が強いと逆に仙骨が後ろに出るので十分に気をつけてくださいね。産後から腰痛が酷くなったっていうのはもしかしたら、それが要因の一つかもしれない。ってボクは思ってますよ。ちなみに嫁さんは一度もベルトで締めてないです。で、結果普通に仙骨中に入ってます。

だから、

骨盤は締める開くではなく、正しい位置がいいわけです。

と、はい。いうわけで今日は、産後のママさんに向けて書いてみました。

産後から特に腰が痛くなってるー!首、肩こりも酷いー!

ってママさんに仙骨を中に押し込む大切さが伝わってくれたら、とっても嬉しく思います!

でも、本当に気をつけてくださいね。

ではではー!

 

 

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です