山形の米俵が出たDAY2。背骨の情報がみっちりインストールされました!!

写真分かりますか?(笑)すごいっすよね?昭和14年代の山形の庄内平野の女性。何を担いでるかって米俵。何が言いたいか?ってことは後で説明するけど、要は筋力の可能性と重要性。こんな話も実は絡んでくる背骨の指導者の養成講座。

台湾で開催されている全3日間の講座。2日目はどんな風に講座が行われていたのか?

を今日も書いていきますね。

“こうじ”
ちなみに台湾初日についた記事はこちら。講座1日目の記事はこちら。3日目はこれ。良かったら覗いてみてね。

それでは今日はボクのツイートから流れを追ってみたいと思います!どうぞ〜

2日目の内容‪ 指導者として

初日は、まずは背骨コンディショニング(HinoMethod)を体感してもらった感じだけど、いよいよ2日目は指導者になる為にとっても大事なことやってたんですよ。

①専門性とも言える知識や技術②人と話すヒューマンスキル③マインド

この3つのバランスのそれぞれの比重。どれくらいだと思う?って質問。台湾の方はマインドが大事という方が多かった。これは正解はないけど、日野先生曰く

①知識、技術 10%

②ヒューマンスキル 20%

③マインド 70%

くらいが大事なんじゃないかなって話をしてましたよ。日々確認して行きたい自分のマインド。なんの為にやっているのか?誰の為になれるのか?ボクも聴きながら勉強させてもらってました。

そして、指導者として向上していく為に大事なことを確認した後は、実際にレッスンをする為の準備の話に。

 

レッスン前の心得ってところですね。レッスンに向けてどれだけ自分のパフォーマンスを守れるか?とも言えるかもしれない。例えば、レッスン前日にお酒飲み過ぎたり、食べ過ぎたりすればレッスン中にトイレが多くなったりするかもしれないですもんね。それじゃあプロとは言えないですしね。

指導3原則


指導3原則。人に指導する際の大事な3つのポイント。ここに入りました。実際に見せて。より詳しく説明する為に喋って、間違えてたら修正の為に補助する。日本と全く同じように伝えてましたよ。

背骨のズレと病気、不調

そう、ここの病理。病と背骨の歪みから派生する症状。肩こりの原因はどこのズレが原因でどの神経が異常をきたしているのか?

この症状は何?って質問もいっぱい来ていました。

今回の台湾で行われている受講生の方は、医師、看護師、漢方医、スポーツトレーナー、インストラクター、教師、マッサージ師。各分野の専門家が集まっているから色々な質問が出てきていました。


一般的な医療理論ではなかなか語られることがない、神経の牽引説と仙腸関節可動理論。この2つを皆さん真剣な姿勢で学んでいました。

検査と運動の実践

そ、その2つの根本理論から考えられる「これは神経に効く!背骨の歪みに効く!」っていう運動の習得に入って行きました。

沢山の検査方法。沢山の運動(緩めたり、矯正したり)をみんな一生懸命にやってました。

ついに台湾の地に体操が広がる基盤ができつつある瞬間だったかもしれません。素晴らしい!!

ペア矯正

そして一番台湾の方が目をキラキラ光らせて取り組んでいたのがペア矯正のパート。好きみたい。(笑)ま、ボクも好きですけどね。(笑)

みんな早くゴリゴリ矯正が出来るようになりたいみたい。ここのパートは集中力が5割増しになってた瞬間でした。(笑)

でもね、あくまで矯正は3要素の内の1つ。であって緩め、矯正だけでは根本解決はなし。そう背骨では捉えてます。

背骨がそもそもズレちゃう原因は何なのか?理由は1つですよね。背骨が支えているのは筋肉。故に筋力向上。これが根本解決の核。

“日野秀彦氏”
ただ、矯正をすることでショートカットになることはあります。

筋トレ

やりましたよ〜!^ ^筋トレの数々。

 

汗がかくまで沢山!(笑)自分で体験することでわかるもんね。

このペアランジ良かったなぁ!今度のレッスンで使ってみよう!

と、こんな感じで、ハイエルボー、バックキック、ローワーバック、バックランジこの4つの方法と強度、頻度、中長期の組み方を台湾の方は習得しました!

“こうじ”
頑張りましたね!

効きましたよね〜(笑)

本当に頑張りましたね。^ ^

筋トレの重要性

で、特に背中の脊柱起立筋。とっても大事な筋肉。ここで米俵の話が出た訳です(笑)

それにしてもすごい写真ですよね。ボクも担げないなぁ(笑)

“日野秀彦氏”
少なくてもこの2人は腰痛がなかったでしょう。

筋トレをする理由。

人によって色々あると思うけど、指導者として人に教えるにはまず自分がやらないとね。そしてもう一個は自分の身体を守るだけでなく家族や近くに方を守ることにも繋がるから。そんなことが受講生に伝わったんじゃないかなぁ。

そして改めてボクも筋トレ頑張ろう!って思いましたよ。(その夜やったしね。笑)

 

DAY2の集合写真。

とこんな感じでDAY2が無事に終わりました!

こちらからアルバム形式で写真を見れますよ→2018.10.29 Hino Method 台湾養成講座。全写真まとめ

こうして今記事を書いているのは試験真っ最中の中。あと2時間程で今回の講座が終わろうとしています。(DAY3はまた書きますね)楽しみにしててくださいね!

ではでは^ ^

“ゆうた”
今回の台湾講座の3日目や初日も見てね。1日目はこれ。3日目はこれ。台湾初日の番外編はこっち。クリックしてね^ ^

 

 

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です