【実例】脊柱管狭窄症で5mも歩けないくらい腰が酷かった方。1ヶ月で全く痛みが出なくなりましたよ。

今日は、月に2回の武蔵野市の関前コミュニティセンターでサークルをやっていました。

と、今日もいつもに様に90分たっぷりと体操と筋トレをしていたわけなんですけど。是非ともご紹介したいエピソードがあったわけなんです。FBのシェア投稿でもご紹介したけどこちらにも書いていきますね。

北海道の小林さん投稿をシェアした時の文章。

今日お会いした60代女性の話しです。
2年前に脊柱管狭窄症と診断され、
「動くな」
「背中をそるな」
「腰を捻るな」
と言われ、1年後には5mも歩けないくらいに悪化されたんですって。

現在、背骨を初めて1ヶ月。痛みを全く感じないくらいになった!って今日の午前に聞きました。

そうなんです。でもうちょっと詳しく書くと、元々知人に背骨コンディショニングを紹介されたみたいなんです。で、その知人は武蔵野市主催の3回講座に出られた方で、なんと3回の講座で腰痛が治ったんですって。で、その方に勧められたみたい。

この時の講座かもしれない。

藤井先生が講師をした武蔵野市の保健センターでやった3回講座。たまたまボクはサポートに入っていました。知人の方はもしかしたらこの講座に参加していたかもしれない。偶然というか繋がりですよね。

脊柱管狭窄症は安静がいいのか?

今回のエピソードの方。

動かすな。腰を反るな。腰を捻るな。

って整形外科のお医者さんに言われたみたい。(全てのお医者さんがこう言っているわけでは勿論ないですよ)

ちなみに背骨コンディショニングの指導者ではこう言います。脊柱管狭窄症とか関係なくね。

動かせ!反って筋トレしよう!腰を捻ろう!

面白いくらいに真逆ですよね。だって使わなければ退化する。これ運動生理学の大原則。ですよね。

で、結果。この方は動かさなかったら1年もしない内に5mも歩けないくらいに悪化したと。どんな気持ちだったんだろう。と思うわけです。ボクの人生を振り返るとニセコでスノーボードして鎖骨を折った時。3日間はまともに体を動かせなかった時があるんだけど、その時の辛さと似ているのかなぁ。って。いや。でも僕の場合は安静にして骨がついて治った問題だけど、この方は安静にして悪化していったのだから精神的にもかなり辛かったはず。相当辛かったはずだと思うんです。

で、この方もある時からこう思ったそうです。

「このまま動かさないと動けなくなるんじゃないのか」

って。で、そこからこの整形のお医者さんの指導とは反して、鍼や山梨まで筋膜リリースをやりに行ったんですって。

運動を勧めてくれるお医者さんは世の中に沢山いらっしゃいます。

で、色々試されて先月の3/25に関前のサークルでお会いしたというわけです。

勿論初めてお会いしたので背骨を触りました、その方の仙骨は明らかに後ろにずれてました。あまりにも明らかにずれてたんで「原因は間違いなく仙骨のズレですよ」って言った覚えがあります。

その方、背骨の考え方に納得して頂いたのか、毎日2回のROM運動と週に2回の筋トレをされているみたい。1ヶ月しか経ってないけど痛みが出ないまでに回復されたんです。

「色々試したけどこんなに結果が出るとは思わなかった」

「今は体操やらなければと感じている」

「フラダンスの時に腰が動くようになってきた」

とびっくりされながら仰ってましたよ。本当に良かった。やっぱり動かした方が治るんだ。と心底思った訳です。この一例だけではなくて全国各地からこんなお声毎日上がってますからね。

 

僕はこう考えます。

僕はまだまだ指導者として勉強中だけど改めて気を引き締めようという想いでこんなツイートをしました。

仮に、今回の方に最初にお会いした時にもし伝えきれてなく信用してもらえなかったら。体操に取り組んでもらえなかったら。結果は変わっていたかもしれないですよね。

まぁ、そんなこと考えなくてもいいよ。って人もいるかもしれないけど、今回のエピソードから考えると十分にあり得ることだとも思うわけです。

だから指導者として毎日毎日、意識していくことが大事だなって。ボクはそう考えたんです。

そう。色々日々活動しているとやることは山のようにあるけど、何が優先か?ここが大事と思うんです。

何はともあれ、まずは良くなった方がまた一人。このことが何より嬉しいです。ただ気を抜くとまた症状が出てきちゃうから、そうならないようにボクも気を引き締めますね。

で、まだ道中ばの方も必ず良くなるから頑張りましょうね!

今日の荻窪スタジオでの写真。シンポ運営チーム。

んで、今日はそんなエピソードの後に2017年第3回目となるシンポジウムに向けてMTしてました。

医療費1兆円削減に向けて、やりますよ!

ここら辺の詳細はまた今度書きますね!

 

それでは、また次回です。

ではでは^o^

 

 

 

“こうじ”
ゆうた。今日の記事はどうだったかい?
“ゆうた”
良くなって良かったね!
“こうじ”
本当だね。沢山困っている人がいるからね。伝えていかないとね。
“ゆうた”
みんなで頑張れば大丈夫だよ!(^-^)
“こうじ”
そうだね!よし寝よっか。^ ^
〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。

腰痛でお困りではありませんか?原因不明の腰痛を運動で改善する3つのポイントと実践編をまとめてみました。

CTやMRI画像診断では見逃される仙骨の位置と神経の伝導異常の本当の理由。3つのポイントと自宅で今すぐ始められる具体的な運動方法を4つ分かりやすく紹介しています。

是非あなたの腰痛を和らげてあげてくださいね。

腰痛で困っているあなたに心から知って欲しい情報です。



1日3分で50年の腰痛がなくなった体操動画などをお届けしてます!【今なら全員にプレミアム動画プレゼント中!】

週に1〜2回。腰痛にピンポイントで効く体操や腰痛にならない為の身体作りのコツをボクがお届けしています。日々の体操の習慣化にも効果的!勿論ずっと無料で情報を受け取ることが出来ますからね。下の赤いボタンを押して是非友達追加してくださいね。


“ボク”
背骨コンディショニングで改善している実例をブログに書いているので是非見てくださいね。立てない程の腰痛、膝の痛み、足を引きずるくらいの股関節痛、肩こり、頭痛、めまい、など病院では原因不明の症状も運動療法をベースに改善している方がいますからね。あなたの不調解決のヒントになるはずです(実例はこちらから見れますよ

 

“ゆうた”
改善された方から頂いたお手紙はこちらから見ることが出来ます。同じ症状の方がいるかもしれないので勇気をもらえますよ(お手紙はこちらから見れますよ※高橋HPに飛びます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です