【味覚障害】背骨から紐解く。脳神経が関与している関係あり。

今日は、味覚のことについて書いていきますね。

っていうのも、この間の江古田へ仕事に行った時にこんなことがあったんです。

そう。なぜかコーヒーの苦さがとっても強く感じたんです。

ここのパスタ屋さんの食後に飲んだコーヒーは、コーヒー豆の出がらしを凝縮したような嫌な苦み。つい「このコーヒー苦くないですか?」って店員さんに聞こうかなぁって思ったくらい。

で、結論から言うと頚椎1番に影響あり。と思ったんで自分で何とか矯正したら、どんどん戻ってきた。っていう自分エピソードがあったんです。勿論、勘違いや実際に苦いコーヒーで氷が溶けてきたからまろやかになった。(笑)っていう可能性も大いにあるんですけど。

タリーズでも苦みを強く感じたんで、「もしかしたら?」ってことで、ちょっと味覚障害について調べてみたんです。ということで今日はそんな記事ですよ。

そう味覚と言ったら舌にある味蕾について。味を感じる器官。聞いたことある方もいますよね。人間の下には10,000個くらいあるとか。味覚を受けとる受容体。

で、「あっ。甘いな〜。とかしょっぱいなぁ〜」って感じるのは、神経を経て脳に伝わる。

味覚に関係する神経とは?

で、調べると関係してる神経が、顔面神経、舌咽神経、迷走神経。みたい。

第7脳神経の顔面神経の枝は鼓索神経が三叉神経の下顎神経の枝の舌神経と合流して、舌の前3/2と軟口蓋(喉の奥の手前の上側。ググってね)の味覚を伝えるんですって。

第9脳神経の舌咽神経は、舌の後ろ3/1の味覚を伝える。

第10脳神経の迷走神経は、喉の奥の手前の咽頭部の味覚刺激を伝えているんですって。

いや。聞きなれない単語ですよね。僕的にも忘備録的な形で書いてみました。アウトプットすると覚えられますからね。※ちなみに脳神経は、字のごとく脳から出ている神経のことですよ。12対あります。背骨指導者にはマストの知識。でも枝分かれしたり、名前が変わったり覚えるのも難しいですよね。だからボクはどんどんアウトプットするわけです。

ちなみにインプットの為の解剖の本。調べたい時に使っています。図解も表現もとてもわかりやすく書いてますよ。この本で味蕾の神経支配について調べていました。でも迷走神経についてはわかりづらい表現だったので、ネットで調べてみましたよ。

脳神経と頚椎1番の位置関係

とね。味覚に関係する上に書いた3つの神経。なぜ神経を調べたかというと、

頚椎1番のすぐ下なんです。

頚椎一番と脳幹の位置関係を表した図。

ちょっとグロいですよね。脳を輪切りにしてます。頚椎1番は見るとわかりますよね。その上の青いところが、脳幹。この脳幹からさっきの3つの脳神経が伸びているんですよ。

つまり、

背骨理論から考えると頚椎1番ずれる。脳神経引っ張られる。上の3つの神経に異常が起きる。味覚に障害が出る。

こんなことも考えられるんじゃないのか?と思って調べてみたんです。

今日は、荻窪で日野先生とのコラボ矯正の日でした。photo by 小池さん。

で、実は今日背骨コンディショニングの創始者の日野先生にも味覚障害についてお聞きしたら、やはり関係していることもある。とのこと。

やっぱり!聞いて良かった!

味覚障害、一般的には、薬の副作用、老化、ストレス、口腔の病気、内臓の病気、脳の異常。

などなど原因と言われているものがあるみたいですけど、

そのうちの一つに、頚椎1番のズレによる味覚障害。これもあるんじゃないかな。と、そんな風に気づいたここ最近でした。

ボクにできること

今回、書いている考え方は背骨コンディショニングの独自的な考え方。逆に言い換えると、こんなこと他のところでは言われない。

ただ、この理論も元にした運動で、助かっている方が沢山いるのは事実。

コラボ矯正中の様子。photo by 小池さん。

仙骨の代償で、胸椎が後ろに出ている。ここをなんとかしていこー!って教えてくれてます。

こんな風に背骨の歪みが原因なら、戻す対処方法を行なえば必ず良くなるんです。この方も終わった後は、とってもスッキリしてました。

で、ボクに出来ることは、症状の原因を背骨から読み取って解決するための運動方法を目の前の方にお伝えすること。これだけ。

身体の不調は、背骨の歪みではないものも沢山あります。何が大事で、優先することは何なのか?っていう判断は指導者としてとても大事なところですよね

 

まとめ

とはい。今日は最近考えていた味覚障害について書いてみました。原因とされるものが一般的には幾つかあるけど、そのうちの一つに背骨のズレ。これも入ってくるのでは?という内容でした。

そして、原因が背骨(頚椎1番)のズレなら、そこを理由も含めて伝えていくことがボクに出来ることだな!って改めて思いましたよ。

ということで、明日からも頑張ろう〜!

ではでは。(^.^)

“ゆうた”
今日は難しい字が出たね。
“こうじ”
そうだね。難しい字が出たね。でも大事な知識なんだよ
“ゆうた”
そうなんだね!(^-^)
“こうじ”
そう。背骨の指導者にはマストな知識なんだよ^ ^
“ゆうた”
わかったよ!いつか覚えるね。

背骨コンディショニング協会認定スペシャリスト

Best Life 代表

高橋晃史

twitterもやってるよ。役に立つ身体作りのコツやボクの日常を発信してます。

気楽にフォローしてくださいね。

【FB友達リクエストorフォローしてくださいね】

こちらからボクのFBに飛びます
※FBでも好きなこと、ゆうたのこと、背骨のことなど発信していますよ。

【痛みや不調の原因は神経の伝導異常です!解決策は、骨を整えること。知っておきたい背骨コンディショニングの理論とは?】過去記事※アメブロでも記事を書いたんですよ。

背骨コンディショニングって何?

✨NEW✨【質問募集します!】

ボクに何か聞いてみたいこと。何でも。身体のことやスノボや料理やSNSのこと。

とりあえず何でもオッケーです。

質問に答える形で、ブログも書いていこうって思ってます。

コメント欄に書き込んでくれてもオッケーですし、HPから問い合わせ頂いても大丈夫ですよ。

気楽に質問してくださいね。

※内容によっては全て回答出来ないかもしれません。又、順不同で回答させて頂きます。ご了承くださいませ。

高橋の開催地はこちらだよ!

<img src=”http://sebone-kojiblog.com/wp-content/uploads/2017/05/FullSizeRender-14.jpg” class=”aligncenter”>

高橋の背骨コンディショニングの個別施術やグループレッスンの開催場所がこちらから確認できますよ。主に東京の荻窪、八王子、中野で活動していますが、不定期で新潟でも活動しています。背骨コンディショニングを受けてみたい方は、是非下記ボタンをクリックしてみてくださいね。

■仙骨枕と解説本のプレゼント付き講座!

具体的な背骨コンディショニングの体操方法や仙骨枕の使い方がしっかり学べる【腰痛解決講座】を東京の渋谷、荻窪、八王子で定期的に開催しています。ボクが直接指導するので是非会いに来てくださいね。今は11/26に荻窪のみ空きあります。

内容と詳細はこちらを見てね。

 

 

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です