【実例】お辞儀も出来なかった腰の痛み。10ヶ月後、痛みを感じなくなりました!

「痛みを感じなくなりました!痺れもあんまり感じません!」って、

今日とっても嬉しいご報告を頂きました!

本当に良かった!やっとここまで改善してきましたね。でもまだまだ油断出来ないから、引き続き筋トレ頑張ってね!

って、こんなやりとりを荻窪スタジオでしていました。こう言うエピソードに救われる方もいるからブログに書いていいですか?って聞いたら快く承諾頂けたので、今日はこの女性の方の実例を書こうと思います。

始めてお会いしたのが、去年2016年の12月。友達の紹介でお会いしました。29歳のにっこりとした笑顔が素敵な女性の方。

感じられていた不調が、2015年4月から右足がほとんど全部、お尻から足にかけて痛みと強い痺れ。寝てても醒めても常に辛い状況。初日はお辞儀すると強く痺れるので、通常のバックキックの姿勢も取れないほどでした。

マークつけたところが痛み。足の方は痺れも。

整形外科での診断は、腰椎4番と5番の間の椎間板がつぶれ右側に飛び出ているが、出方が少しなので自然に治りづらい。

と、こういった診断を受けてて、始めてお会いした日の翌日が手術の話を聞きに行く予定だったそうです。っていうすごいタイミング。

この青いところの間にクッション役のジェル状の椎間板が飛び出ているという診断。

ヘルニア。。無作為に集めた人を検査をすると約3割の人が出ていた。ってこんなデータもあるヘルニア。僕は腰痛今の所ないけどもしかしたらヘルニア出てるかもしれない。

また、右に出ているのに左が痛かったり、切っても治らなかったり。色々なデータや意見があるヘルニア。

で、その論争は今回はそっと置いておいて、

実際に背骨を見ると、、

仙骨の傾きと股関節のズレ。

まさしく、症状が出てもおかしくないくらいの仙骨と股関節のズレでした。なので、処方は仙骨、股関節を支える大臀筋の強化と関節、坐骨神経のストレッチ。背骨コンディショニングのマニュアル通りの処方です。

2016年12月から始めて、最初はお辞儀が出来なかったから(お辞儀すると坐骨神経が引っ張られたんだと思う)、ほぼ垂直に立ったままでのバックキック。

バックキック。大臀筋を鍛える筋トレ。

それでも月に1〜2回のペースで矯正をしながら、体操や筋トレの強度や回数を微調整して(筋トレがなかなか習慣にならない時もあったしね)、

2017年の4月にはバックキックに加えてバックランジも追加。少しずつ筋肉が付いてきてバンドも黒からシルバー、そしてゴールドと。※あっ。エクササイズのチューブは色によってゴムの強さが違うんですよ。

8月には、日野先生のコラボ矯正で再度何が大事か確認。するとやっぱり筋力。なので更に筋トレを進めるにも僕自身、自信を持てたのを覚えています。

そして、2017年10月7日の今日。始めてお会いしてから10ヶ月、セッションでいうと20回目。

 

いつものように「ご調子はいかがですか?」って聞くと、、

、、

「結構いいんです。痛みを最近感じないんです。痺れも感じません。」

って。。

良かったねー!!

本当に良かったよ。頑張った効果だよね!

でも、背骨を見ると、まだまだ安心出来ない状況。だから油断せず筋トレ頑張ろうね!

ってそんなことが荻窪スタジオであったんですよ。

 

治ったのは何だったのか?

今回のケースで確信したのは、やはり筋トレ。特にバックランジが入ってきた辺り、ゴムの強度をどんどん上げていった辺りが大事なポイントだったんじゃないかなと今になって思います。

身体の不調の解釈は、様々な分野で色々あると思う。治療家目線で見ると一発で治す。とか矯正で治す。とかそう言った方向に行きそうだけど、背骨の歪みによる神経の伝導異常が問題のケースはやっぱり支える筋力、筋量これだと思うのです。

ただ、筋トレをやる。と一言で言っても継続するのは結構大変だと感じる方が殆ど。こんなこと書いているけど、ボクも気を抜くと予定通り行かなくなることありますし。

だから、筋トレを継続されたこの女性の方。この方自身が自分の身体を自分で治したんだと。

本当の意味でそう思うんです。

エピソードは希望になる

この間の関西の田中さんの股関節にまつわる実例の発信。(詳しくは今度シェアします)でもあったけど、《田中さんの実例を書いたブログ》

背骨コンディショニングで改善した実例、事例。これらは、人によってはとっても希望になると思う。そのエピソードを聞いて、「あっ、もしかしたら私のこの不調もこの運動で良くなるかもしれない!」って。勇気付けられたり、最初の一歩目を出すきっかけにもなるんじゃないかなと思うんです。本当に困っている方に1日でも早く届いて欲しいですからね。

と、まだまだ妄想段階ですけど、(笑)症状別の改善した実例ブログを全国の指導者から集めた、まとめたページやサイトなんかあったら最高だなぁ〜。とか思ったりしてます。^_^

と、はい。いうわけで、今日の記事はここら辺までです。

誰かの何かのきっかけになってくれてたら嬉しいです!

それでは、皆さん素敵な日曜日を。

ではでは。

 

新潟での背骨矯正


10/21に新潟に背骨矯正を開催しに行きますからね。残り3枠ですけど、ご興味ある方は是非お越しくださいね。下記に詳細をリンクしますね。

《10/21背骨矯正申し込みフォーム》

 

 

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です