やはりアウトプット。いかに実践するか?それなしでは身に付かない。

 

はい。今日は高井戸駅の近くにある高井戸地域センターというところで、パーソナル講座の1日目を担当してましたよ。

予定通り(笑)、赤ワインを飲みながら久しぶりにブログを書いています。(笑)

そう今回行ったパーソナル講座。ボクは初開催。ちょっと緊張したな〜。で、ちょっと解説すると、インストラクターの資格を取得すると進める講座で、背骨コンディショニングの個別の指導ができるようになるライセンスのこと。だから、ボク流に表現すると「先生〜、膝が痛いんです〜。」って方に自信を持って「任せてください!」って言えるために必要なことを学ぶ講座。詳しくはこちらからも確認できますよ。(背骨コンディショニング協会HP)

一緒に学べることが嬉しい

と、今回の参加者は8名さま。関東の方だけではなくて、静岡、長野、新潟からも背骨の学びを深めに来られました。ボク自身もそうですけど、背骨に可能性を感じられてんだと。そして多分、時間とお金を投資してでも誰かの役に立ちたい!もっと力をつけてみたい。って気持ちがある方々なのかなと思いました。ボクもそんな前向きな方々と一緒に講座が出来ること自体が有り難いし、嬉しく思っています。

とっても綺麗な施設の高井戸地域センター。

10:00~17:00までたっぷり。。

内容、、結構ボリューミーでしたよね。(笑)初日の今回は、腰痛、ひざ痛、股関節痛の不具合解消について西洋医学的な解釈と背骨的な解釈を整理して、運動処方まで深めていったんですけど、、どうだったかな?
頭がパンパンになったかも。結構な量がインプットされたと思います。(笑)で、ちょっと前に読んだ脳の本に書いてあったこと。

元々、記憶は忘れるようにできてるみたい。記憶を脳に定着させるには反復が一番なんだって。(その本にはもっと詳しく書いてありましたけどね。)

だから、インプットの後はアウトプット!実践ですよ。いかに日々の生活の中で実践するか?声に出すことで頭が整理されてきますからね。。でも本当に今回学んだ内容をしっかり咀嚼できれば自分の身になれば目の前の方に希望の一筋を見出すこともできると思いますからね。共に頑張っていきましょうね。

背骨でお会いする人とは

1日目の講座を終えて、ふと思うことを書いていきますね。

ボクは背骨のライセンスを取って3年半。色々な方に会ってきました。で、最近良く聞くのが、

背骨コンディショニングに出会って「これだ!」と思いました。

ってお声。自分の不調をなんとかしようと思って、一生懸命探しているんですよね。多分色々な方法を。中には年のせいだから、、とか、これは一生治らない。って、誰かにそう言われて、がっかりしている人も最近結構お会いします。

そんな方々が、背骨の考え方。運動でしか治らない。筋肉つけるしか治らない。逆に言えば筋肉つけば治る。ってこの考え方に共感して可能性を見出してこられる方が、ここ最近本当に多く感じるんです。特に書籍がきっかけの方も多い。僕の感覚ですけどね。

背骨の指導者として

で、こういう方に正確に背骨コンディショニングを伝えていきたいと思うんです。その為に必要なことが今回学んだこと。一般的にはこう言われているけど、背骨的にはこう〜。みたいなね。体感式のカウンセリングとかもそう。覚えることいっぱいあってこれからもいっぱいあるけど、ここは大事だと思う。ボクも一生勉強だと思ってます。共に一生勉強しましょ。(笑)まさに指導者の学びは終わりなし。

で、専門用語とか骨とか筋肉とか神経の走行とか(笑)、頭に入るかなぁって不安なことも多々あると思うけど、声に出して練習すれば大丈夫ですよ。

料理とある意味同じ。だって出汁の取り方とか、イチョウ切りとか、かぼちゃの煮付けの水加減とか(⬅️個人的にかなり難しい。笑)。最初はミスもするし、お鍋焦がしちゃったり、色々あるじゃないですか?でも毎日料理を作ることでいつの間にか何も見ないで作れるようになったり、味見をしなくても大体分かったり、、自然とできるようになりますよね。逆に言うといっくら料理の本だけ見て知識だけ詰め込んでもうまいこといかないですよね。(できる人もいるかもしれないけど)それと同じだと思うんです。

そう、だから本当に実践を積むだけですよ。いかに日常の生活の中で実践を詰める工夫ができるか?。例えば明日は職場の〜さんも仙骨触る。とかね。(笑)

とはい。いうことで、久しぶりに成城石井で買った赤ワインを飲みながら1日目の講座を終えて考えたことを書いてみました。(笑)さ、明日からは少しずつ2日目の講座に向けて準備していこうかな。

ではでは。

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね

1 個のコメント

  • 学びが深まる度に、
    『このケースなら背骨コンディショニングの
    視点ならばどんな解釈になるのだろう…?』
    とつい考えてしまい( 笑 )
    O脚ってどんな解釈なんだろうって
    帰りのバスでちょっと悩んでました(*^ω^*)
    更にもっと深く背骨理論を知りたくなります(^^)
    output頑張ります(^▽^)
    まずは第一歩!?カスタマーカードコピーします( 笑 )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です