【実例】数年間あぐらをかけなかった方。基本の体操だけであぐらが自然に出来ちゃいました。

今日は、これから背骨コンディショニングの指導を始めよう!って方には、是非聞いて欲しいエピソードを書きますね。

武蔵野市の関前コミュニティセンター。

月に2回ほど、サークルを担当しているんですけど、そこであった話です。

実は、先月の後半にJcomさんのTVで三鷹、武蔵野市全域にここのサークルを取り上げてもらったんです。(武蔵野市とコミセンの共同事業って形で)、で、そのTVを見られた方が今日のサークルに見学に来られたんです。その方のエピソード。

バックキック(お尻の筋トレ)。普段は後半にやるけど今日は最初にやりましたよ。

見学。って最初言ってたけど、「出来そうならやってみてくださいね」って言ったら、しっかりバックキック3セットやってました。(^.^)

で、実はこの方、股関節に大分悩みを抱えていて、好きな山登りもできなくなってたみたい。病院では老化のためと言われ解決方法はなし。自分で良いと聞けばありとあらゆるところに治療に行ったんですって。

治療だけではなく、どうしても治したくてスポーツクラブにも通い色々なプログラムも試されたと。でも「どうも違うな。」と思って色々探している中で、たまたまJcomさんのTVで、たまたまこのサークルの紹介を見て「こういうので治したかった。」ってピーンときたらしく、それで今回お越しになったんです。

FaceBookにも投稿した写真。撮っている写真の右側の方。

 

3人集合しているのは、終わった後の写真。とってもニコニコしてるでしょ?

ていうのも、何があったかというと、なんと、最後の検査の時に数年間出来なかった「あぐら」が自然に出来たんですって。終わった後「感動した!」って思わず言うくらいびっくりしたって。

ボクもびっくりしました。だって、ありとあらゆる色々なところに行っても全然改善しなかったのに、たった90分のグループ体操で、数年間出来なかったことが出来るようにその場でなっちゃったんですもん。

でもこんなびっくりなエピソード、背骨の指導をしているとたまにあるんですよ。

背骨指導者しか分からないことだけど、股関節の検査では拳2つ以上空いてました。多分、股関節が抜けていたんだと思う。

体操で助かる人がいる

こういうエピソードは、初めてではないんですけど、こんなことがある度にボクは思います。体操(背骨のね)で人生変わる人が必ずいるって。この方も「もう山登りはできないのかな」って少し思ったこともあったんですって。

でもそんなことは全然ないんですよね。だって単純に仙骨、股関節がずれてただけだから。今回実際にやった体操も特別なものではなく、インストラクター講座で習う本当に基本的な体操だけです。本当にそれだけ。時間もたった90分やっただけで、こんなにも効果が出ちゃうんですもん。

何が言いたいか?

すごいでしょ?ってことを言いたいじゃなくて、今日この記事で伝えたいことは、背骨コンディショニングの基本的な体操で、心のそこから助かる人が必ずいるってこと。

だから、これから背骨の指導をしてみようかな。もしくはこれからライセンスを取得される方もいると思う。そんな方に是非自信を持って指導して欲しいと。そこを言いたいわけです。伝わってますか?

最初の内は、指導経験もなく本当に効果出るのかな?ってボクでも思ったこといっぱいあるから不安な気持ちになることも勿論分かるけど。

それでも大丈夫です。だって今回みたいなエピソード沢山あるんですから。この間も仙骨枕の本を自分で見たやっただけで、脊柱管狭窄症の手術をしなくても良いよ!って主治医に言われたくらい改善した方もいるし。

だから、自信を持って勇気を持って是非、第一歩目を出してみてくださいね。あなたの体操指導で必ず救われる方がいますから。

まとめ

と、はい。そんなことで、今日の記事は武蔵野市であった実際の出来事から「やっぱ背骨の基本の体操はすごいな!これから始める方にも頑張って欲しいな。」ってそんな風に思って書いてみました。

少しでもこれから腰痛解決講座やレッスンをやる方やこれからインストラクターになる方に何かしら伝わってくれたらとても嬉しいです。

ボクは明日の日曜日、渋谷でインストラクター講座の1日目を担当します。なのでこのエピソードも紹介しようかなって思ってます。(^.^)

あっ。そうそう新潟でも6/17~インストラクター講座がついに始まります。この記事見てない方もいるので新潟の受講者にもお伝えしよう。ちなみにまだ申し込みは間に合いますので、(6/13の火曜日まで)ビビッと感じた方は是非参加表明してみてくださいね。ちなみに現在5名のお申し込みがありますよ。

《6/17スタート新潟市インストラクター講座の詳細、お申し込み》

最後に

少し違う視点で、こうも思いました。

グループレッスンでも個別の指導でも一回ですごい効果があると、まるで魔法のように一回で治った!と思う方もいるかもしれない。でもそうじゃない。症状が強く出ているほど骨のズレが強い。すなわち筋力も弱いはずだし神経、関節も硬いはず。だから殆どの場合は、何もしなければいずれ戻る。

なので、それを含めて参加者に

「良くなった!すごいでしょ!」ではなくて、

「何で良くなったのか?この先どんなことが考えられて何が必要なのか?」

こんなことを伝えていくことも合わせて大事なことだなと。改めて考えさせられた1日でした。ここら辺の思考はボクは一生勉強です。

 

ということで、今日の記事はここまでです!

ではでは(^.^)


背骨コンディショニング協会認定スペシャリスト

Best Life 代表

高橋晃史

twitterもやってるよ。役に立つ身体作りのコツやボクの日常を発信してます。気楽にフォローしてくださいね。

【FB友達リクエストorフォローしてくださいね】

こちらからボクのFBに飛びます
※FBでも好きなこと、ゆうたのこと、背骨のことなど発信していますよ。

【痛みや不調の原因は神経の伝導異常です!解決策は、骨を整えること。知っておきたい背骨コンディショニングの理論とは?】過去記事※アメブロでも記事を書いたんですよ。

背骨コンディショニングって何?

✨NEW✨【質問募集します!】

ボクに何か聞いてみたいこと。何でも。身体のことやスノボや料理やSNSのこと。

とりあえず何でもオッケーです。

質問に答える形で、ブログも書いていこうって思ってます。

コメント欄に書き込んでくれてもオッケーですし、HPから問い合わせ頂いても大丈夫ですよ。

気楽に質問してくださいね。

※内容によっては全て回答出来ないかもしれません。又、順不同で回答させて頂きます。ご了承くださいませ。

 

 

高橋の開催地はこちらだよ!

高橋の背骨コンディショニングの個別施術やグループレッスンの開催場所がこちらから確認できますよ。主に東京の荻窪、八王子、中野で活動していますが、不定期で新潟でも活動しています。背骨コンディショニングを受けてみたい方は、是非下記ボタンをクリックしてみてくださいね。

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。

腰痛でお困りではありませんか?原因不明の腰痛を運動で改善する3つのポイントと実践編をまとめてみました。

CTやMRI画像診断では見逃される仙骨の位置と神経の伝導異常の本当の理由。3つのポイントと自宅で今すぐ始められる具体的な運動方法を4つ分かりやすく紹介しています。

是非あなたの腰痛を和らげてあげてくださいね。

腰痛で困っているあなたに心から知って欲しい情報です。



1日3分で50年の腰痛がなくなった体操動画などをお届けしてます!【今なら全員にプレミアム動画プレゼント中!】

週に1〜2回。腰痛にピンポイントで効く体操や腰痛にならない為の身体作りのコツをボクがお届けしています。日々の体操の習慣化にも効果的!勿論ずっと無料で情報を受け取ることが出来ますからね。下の赤いボタンを押して是非友達追加してくださいね。


“ボク”
背骨コンディショニングで改善している実例をブログに書いているので是非見てくださいね。立てない程の腰痛、膝の痛み、足を引きずるくらいの股関節痛、肩こり、頭痛、めまい、など病院では原因不明の症状も運動療法をベースに改善している方がいますからね。あなたの不調解決のヒントになるはずです(実例はこちらから見れますよ

 

“ゆうた”
改善された方から頂いたお手紙はこちらから見ることが出来ます。同じ症状の方がいるかもしれないので勇気をもらえますよ(お手紙はこちらから見れますよ※高橋HPに飛びます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です