継続しづらい筋トレが継続できる様になる8つのコツ

こんにちは。高橋です。

一番指導していて多く相談されるのが「なかなか筋トレが続かないのよね〜」というお声。あなたもそうではないですか?筋トレってなかなか継続しづらいですよね。ボクもそういう側面あります。だって地道だし、辛いし、筋肉痛も痛い時あるし。

でもそれ以上に恩恵があることはみんな分かっているんですよね。

今日はちょっとコツを入れると筋トレが継続出来る様になるので下記から一つづつ紹介しますね。

 

なぜやるのか目的を明確にする、声に出して言う

まず、なぜ筋トレをやるのか?を自分で明確にすることです。目的が明確でないと終わりのないマラソンをずっと走っている様なものですよね。「やった方が良い」と言われてやるのではなく自分で目的を定めてみましょう。出来ている方は、もう一度確認してみましょう。声に出していうのも意識するためにおすすめです。

やるとどうなるのか良いイメージをする

筋肉がついた調子が良くなった自分を想像してみるとめっちゃモチベーションが上がりますよ。買い物行ったり、旅行行ったり、スポーツしたり。その時のあなたの身体が痛みもなくシャキシャキ動いてる時を想像してみてください。またその時の自分の感情、どんな風に感じているかも想像してみてくださいね。

やらないとどうなるのか負のイメージもしてみる

これは反対のイメージ。筋肉はトレーニングしなければ必ず落ちます。落ちれば骨も支えられなくなったり、神経が硬くなったり、血管の柔軟性が失なわれたり、詰まりやすくもなります。今よりも弱った自分を想像することで今度は「絶対にそうなりたくない!」の何くそ!っていうモチベーションが働きます。

バスケでいうと、あの高校に惨めに負けた時のことを想像するのと同じですね(笑)

やる日と時間を決める

やれる日にやろうとすると、いつまでも出来ません。やる日と場所を決めることです。ボクはあらかじめ週の初めにカレンダーにスケジューリングしますよ。仕事の様に段取りを組みましょう。

環境を整える

筋トレする場所を確保するとやりやすいですよ。筋トレ用のチューブも目につくところに置いておくだけでも、「あっ、やろうかな」ってなります。ボクはエニタイムフィットネスっていうクラブに毎月お金を払って場所を確保しています。お金を払ってるんだからやらなきゃなって心理も働きますしね。

ご褒美を準備する

例えば、2週間、筋トレだから4〜6回(週に2〜3回だからね)できたら自分にちょっとしたご褒美をあげるのもおすすめです。例えば、いつも行かない高めのランチに行くとか、1000円高い赤ワインを買うとか(笑)自分で自分のモチベーションを上げるコツですね。

3セットが重荷ならまずは1セットから

3セットやらなければいけない。。ってなると重荷になる時ありますよね。そんな時はまずは1セットからで良いんです。1セットやったら、2セット目って意外にできます。そして2セットやったんだから3セットやってみようってなります。

最初から3セット。と考えるのではなく、1セットもまずやってみよう!と考えることもいいですよ。

やった自分をしっかり褒めてあげる

誰もみてないところでやるので、結構孤独なんですよね(笑)だから1セットやったら「良くやった自分!素晴らしい!」と褒めてみましょう。誰でも褒められると調子が上がってくるもんです。1ヶ月継続できたら最高に褒めてあげてくださいね。

あっ、ボクにLINE@twitterで「やりましたよ!」って行ってくれたら「素晴らしい!」って褒めますからね(笑)是非気楽に報告してくださいね。

一つでもピンとくるものがあれば試してみてくださいね。読んで頂きありがとうございます。継続することで必ず変化が出てきますので頑張ってくださいね^ ^

 

■仙骨枕と解説本のプレゼント付き講座!

具体的な背骨コンディショニングの体操方法や仙骨枕の使い方がしっかり学べる【腰痛解決講座】を東京の渋谷、荻窪、八王子で定期的に開催しています。ボクが直接指導するので是非会いに来てくださいね。今は11/26に荻窪のみ空きあります。

内容と詳細はこちらを見てね。

 

 

〜営業情報〜

【腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

 

■グループレッスン

荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)八王子会場(第4金曜)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)・護国寺(月1回)

 

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

 

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。
腰痛をご自分で治したい方の為に2つのプレゼントをご用意しました!
プレゼント①
【無料】腰痛のない身体を作る方法7日間メールレッスンを作りました。腰痛を運動で治す方法をまとめています。
気楽に出来ますので是非受けてみてくださいね。
無料メールレッスンの詳細は「ここをクリックしてね
プレゼント②
Line@から月に2〜3回程、身体作りや最新情報を配信しています。ボクがその度に考えてリアルタイムでお届けしていますので、是非こちらも登録してくださいね。
Line@のお友達追加画面(こちら
高橋
どちらも無料でいつでもご自身のタイミングで解除出来ますので、お気楽に登録してくださいね