【まとめ】パーソナル講座に挑戦すると変わる7つのこと

こんにちは。せぼねくんです。

パーソナル講座ってどうなんだろう?私でも出来るかな?

って思ってる方もいらっしゃいますよね。

また、講座を受けたことで自分の活動にどんな変化が出るのか?ってなかなかイメージがしづらいですよね。

ということで、今回は背骨コンディショニングのインストラクターからパーソナルトレーナーになると「こんな変化がありますよ。スキルも変わりますよ」ということをまとめていきたいと思います。(あくまで個人的な意見のまとめです)

先日9月12日から始まったパーソナル講座。皆さんの良いエネルギーを肌で感じました。(僕は若干スピ色あります。笑)

高橋
背骨コンディショニング指導者7年。70人以上養成講座を担当した経験から書いていきますね
インストラクターから変わる7つのスキル

①検査評価が圧倒的に変わる
②カウンセリングがピンポイントになる
③運動処方が最適化出来る
④手技でダイレクトに原因を取り除ける
⑤提供価値が格段に向上する
⑥グループレッスンの内容、質が変わる
⑦指導者の育成が出来るようになる

1つずつ説明していきますね。

①検査評価が圧倒的に変わる

お客さんの不調改善には原因の見極めが必須ですよね。
見極める為には検査、評価が欠かせません。

インストラクターでは対集団で検査をしていたと思います。
しかしパーソナルからは、背骨を直に触り評価していきます。

パーソナル講座の背骨を触るワーク

手で触れ、仙骨がどう歪んでいるか?腰椎や胸椎、股関節がどのようになっているか?
手から受け取る情報は格段に多いです(神経の硬さも触診で分かるようになってきますよ)

要するにお客さんの原因をより精度良く把握出来るということです。
ここがインストラクターから圧倒的に変わる点の1つです。

②カウンセリングがピンポイントになる

お客さんは自分の不調がどうやったら一番早く良くなるのか?を求めていますよね。
それに対して「検査評価を元に〇〇が必要です」と自信を持ってピンポイントでご案内が出来ることは説得力が増します。

検査を元にカウンセリングをしているワーク中

カウンセリングでお客さんが指導者の話に納得出来たら、運動の動機付けにもなりますよね。
やる気になった方は勿論、快方に向かうのも早いです。

カウンセリングがピンポイントになる。
ここも大きなスキルアップの要素です。

③運動処方が最適化出来る

背骨の歪みは人それぞれです。
例えば、腰痛改善でお越しになられた方がいたとして、仙骨が後ろに出ているのか?後方に出ているのか?が分かると効果的な運動種目が変わります。

今年の最初の頃にスタートしたパーソナル講座。

インストラクターでは複数人の様子を見て運動処方を考えますが、パーソナルでは目の前の方に特化した運動処方を考えることが出来ます。
講座では「特化した運動処方を考えるポイント」を学びます。
その方法でメニューを組むと勿論効果的です。

症状に対して自信を持った運動処方を考えることが出来る。

これも大きな変化だと思います。

④手技でダイレクトに原因を取り除ける

背骨や関節が歪むことで、神経や靭帯が引っ張られ不調が出ます。
なので、その歪みを手技で戻すことで原因に直接アプローチ出来るんです。
勿論、軽くなるし、お客様の反応もとても良いです。

仙骨を手技によって整えているところ。気持ちよさそうですよね(笑)

インストラクターではお客さんの身体に触れ施術は出来ませんが、パーソナルからは出来ます。
ちなみに仙骨、腰椎、胸椎、股関節の手技調整(ペアコンディショニング)を行うんですよ。

またこの手技を練習していき、一定ラインをクリアすると最高位のライセンスが付与されるスペシャリスト講座に参加することが出来る様になるんですよ。(2021.9現在58名のスペシャリストが在籍しています)

原因に対して直接、手技によってアプローチ出来ることはインストラクターから大きく変わることです。

保険
パーソナルからは万が一の際の手技にも対応した保険が年会費の中に含まれています。詳細は背骨コンディショニング協会HPへ

⑤提供価値が格段に向上する

①〜④を考えると格段に提供価値が高くなるのが分かりますよね。
それは指導者の一事業として考えた時に勿論、数字に表れてきます。

ちなみに僕はグループ指導のサークルを4つ、個別指導を3箇所でやっています。
その中で個別指導とグループ指導を売り上げベースで比較すると個別指導の方がこんなに多いんです。

これは個別指導っていうサービスを必要としている方が多いんだなということですよね。
つまり、個別指導は提供価値が高いと言えると思うんです。

⑥グループレッスンの内容、質が変わる

「グループレッスンの参加者の反応が変わりました」こんな風にお仰る方も結構いらっしゃいます。

パーソナル講座は、各症状を深く掘り下げていきます。
例えば、腰痛を例にあげると西洋医学的には腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎分離症、すべり症、椎間板症など画像診断や診察で神経を圧迫していると思われる腰痛(特異性腰痛)、原因が特定出来ない腰痛(非特異性腰痛)に分けます。

高橋
ちなみに特異性腰痛は全体の15%。非特異性腰痛は85%と言われています。つまり西洋医学的には殆どの腰痛は原因が特定出来ていないんです

しかし、背骨コンディショニングはこういった分け方ではなく、独自理論を元に腰痛を5つに分類していきます。

「現代医学的には〇〇と捉えているけど、背骨的には〇〇と言える。すなわち改善出来る可能性がある」
こういうケースが結構色々あるんです。

勿論、背骨コンディショニングで改善が見込めない、難しいケースも沢山あります。
ただそこの線引きをしっかり理解することでグループレッスンの内容や質が変わり、お客さんの感じ方も変わるんだと思うんです。

⑦指導者の育成が出来るようになる

パーソナル講座を受け、試験に合格し晴れてパーソナルライセンスを取得すると指導者養成講座を担当する講師としても活動することが出来ます。

背骨コンディショニングをより多くの方に広めるには「指導者を教える先生」が数多く必要なので、背骨コンディショニング協会としても教える人を増やす、またバックアップする体制になっています。

高橋
指導者養成講座の開催マニュアルや講師用テキスト、再受講システムなどもあるんですよ

そしてこれは確実に言えることなのですが、あなたが活動すればするほど周りの方が興味を持ち出してきます。(背骨っていいの?って)
そこで、あなた自身が講師となり教えることが出来たら良いですよね。

誰でも頑張れば講師になれます。

そして講師として活動すると良いことがもう1つあります。
それは「学びが圧倒的に深まる」
受講生にちゃんと伝えよう!という気持ちがより学びを深めるんです。

ちなみに僕は2021年は7回開催しています。今後の予定を入れると10回。
毎回講師としても気付きや学びがあるんですよ。

なので、パーソナルライセンスを取得し、指導者育成が出来ることっていうのは確実にあなたの活動のプラスになるんです。

まとめ

さ、こんな感じであくまで僕視点でしたが、パーソナル講座を受けることで起きそうな変化をいくつかまとめさせて頂きました。
勿論、もっとこんな変化があるよ。というのはあると思います。

ただ改めて確実に言えることは、パーソナル講座に挑戦することはあなたの可能性を引き上げます。そして活動の幅が広がります。

僕は頑張る人は応援したいので、ここまで読んで「受けてみようかな」と少しでも思った方は迷わずパーソナル講座を受けてみてくださいね。
(12月〜スタートします)

ではここまで読んで頂きありがとうございました。また見てね。

■指導者養成講座 2021年

インストラクター講座
日程検討中です。ご希望あればご連絡ください。

パーソナル講座(全5日間)
東京12月19日(日) スタート。
詳細はこの記事を読んでね

 

【無料】腰痛にならない身体を作る7日間メールレッスン〈現在600名登録〉

▶︎読んでみる

■オンラインスクールで学ぶ

レッスン、動画配信が見放題。腰痛、肩こりが良くなってる方続出。隙間時間に学びたい方はオンラインスクールがオススメです。↓

■話題の仙骨枕や筋トレ用のチューブなどが特典付きで購入出来ます!

 

■LINE公式アカウントに登録してね

体操動画、腰痛が楽になるコツ、お得なお役立ち情報が届きます!〈現在1600名登録〉

▶︎LINE公式アカウント

〜営業情報〜

新型コロナ感染対策ガイドラインはこちら

【一生腰痛にならない身体の作り方をお伝えしています】

高橋が直接背骨コンディショニングを指導します!
西荻窪スタジオ(月〜土)・八王子会場(月に2〜3回)・江古田スタジオ(主に第1月曜日)

■グループレッスン

西荻窪スタジオ(毎週木曜)・荻窪区民センター(第1金曜)・鷺ノ宮会場(第2・4水曜)・武蔵野市関前コミュ二ティセンター(第2、4土曜)

■営業時間:10時〜20時(日曜休み)※時間外は応相談

ご予約・お問い合わせフォーム(公式HP)

※お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です。

■電話:090-1463-5797

吉祥寺、三鷹、武蔵境、東小金井、武蔵小金井、国分寺、国立、立川、日野、豊田、高尾、阿佐ヶ谷、高円寺、中野、大久保、新宿、桜台、練馬、中村橋、東長崎、高井戸、武蔵野市、世田谷区、井荻、下井草、都立家政、野方、沼袋などからもお越し頂いております。